Archive for the ‘ピンサロ’ Category

ピンサロ嬢について

ピンクサロンの特徴の1つは、接客する女性の中に他の風俗では見られないような年齢層や容姿の女性が存在することです。
その理由としては、店内が暗いために客が女性の年齢や容姿を判別しにくい事、採用時の年齢基準が甘い店が多い事等が考えられます。
実際、事件等で報道されて明らかになった中には、家出中の小・中学生や、逆に50歳以上のピンサロ嬢までいました。
また、寮を備えた店もあり、家出中或いは多重債務やドメスティックバイオレンスから逃げている女性がピンサロ嬢になるケースも見られます。
他の風俗でも寮を備えた店はありますが、ピンクサロンは性風俗関連特殊営業で届けられている一般の風俗店のように従業員の身元確認が厳しくないことが多いため、このような女性達にとっては就職し易い環境であると言えます。
一方、ソープランドやファッションヘルスには必ずシャワーや風呂の設備があり、デリヘルの場合も行為の前に客の身体を清浄することが出来ますが、ピンクサロンではお絞りで清拭しただけの客の性器を口にしなければなりません。
にもかかわらず、1人の客に口内発射させた際の報酬は他の風俗に比べて格段に安い上、人気店では客が絶えることがないので、約7時間の勤務時間中は殆ど休憩無くフェラチオをし続けなければならず、肉体的にも過酷であると言えます。
また、ピンクサロンは正式に届けられた性風俗店ではないため、風営法違反や公然猥褻による警察の取り締まりを受ける危険が常に隣り合わせです。
しかしながら、風俗店やキャバクラには抵抗のある女性にとっては入店しやすい業態で、未だピンサロで働く女性は少なくありません。
また、飲食店だと思って入店した女性や、他の風俗店やキャバクラで働けるような女性の中にもピンクサロンで働き続ける女性もいます。

他の風俗と比べたピンクサロン勤務の利点としては以下の事が挙げられます。
・他の風俗店の報酬は歩合制が一般的ですが、ピンサロは時給+歩合給であるため収入が安定していること。特に、人気店は客の入りも安定しているので、高い収入が安定して得られます。
・他の風俗では個室で客と一対一で接しなければならず、安全上の不安があるのに比べて、ピンクサロンは個室ではないため、客とのトラブルがあっても比較的安全な環境だと言えます。
・店内が比較的暗いことにより、ルックスに難のある女性でも問題が少ないこと。接客に於いて、もちろんそれなりに若年で容姿端麗であることに越したことはないが、会話能力や容姿をテクニックでカバーできること、若しくは総合的な接客を経験でカバーできるために、必ずしも年齢を重ねていることが不利とは言えません。
・シャワーを頻繁に浴びる必要がないので、肌荒れの心配が少ないこと。
このような理由と、年齢が高くても勤められることから他の業種に比べて同じお店に長期間勤務する女性が多い傾向にあります。

中野で人気のピンサロ

中野で人気のピンサロ
ピンサロとはピンクサロンの略語のことであり、
お酒を飲みながら隣で女性が口で抜いてくれるのがピンサロだ。
風俗業種の中でもとても簡単で誰でもすぐに働くことができる。
人気店であれば客はひっきりなしにやってくる。
いくら口だけの簡単な風俗といってもひっきりなしにやってくる客を相手に
一日も経てば肉体的にはとても負担がかかる。
それでもピンサロで働こうとする女性が多いのは、
通常の風俗のような色恋や駆け引きなど必要なくても
フェラさえしておけば基本給+歩合給がもらえるため安定した職業なのだ。
さらに店内は暗くしており顔に自信がない女性でも働くことができる。
また店によっては口内射精までを義務付けしているピンサロもある。
ピンサロにはシャワーはなく射精後はおしぼりで拭かれて終了である。